New Post

 なかったことにはしたくないから  - 2016/07/10 02:17
 ティニーがお月様へ旅立ちました  - 2016/05/29 20:49
 髪を切りに。  - 2015/06/03 14:11
 仕事、始めました and..  - 2015/02/21 08:48
 ハンコケース  - 2014/12/26 04:29
 お知らせ  - 2014/12/23 17:08
 スポンサーサイト
*--/--/-- --:--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

Tags:
 ティニーがお月様へ旅立ちました
*2016/05/29 20:49*
ずっとブログを更新していなくてすみません。
実は私事ではございますが今年の3月に家庭の事情で引越しをし、生活が変わってバタバタとしておりまして、正直ブログの事をすっかり忘れておりました。
そして今月の半ばくらいからティニーの様子が少しいつもと違うかなと思っていたのですが、金銭面の問題ですぐに病院へ連れて行く事が出来ませんでした。(もうこの時点で飼い主失格だと思っています。。)

そして先週の月曜日(5月23日)にやっと病院へ連れていく事が出来たのですが、レントゲン撮影の結果は「肺付近になんらかの腫瘍が認められる」というものでした。
ですがレントゲンだけでは詳しいことはわからないので、細胞を採取して詳しい検査をしてもらう事にし、炎症を抑える薬と腸の動きを助ける薬を処方していただき、検査結果の出る1週間後にまた来ることを約束してその日は終了になりました。

そこからは毎日シロップの薬を1日2回と粉薬を1日1回飲ませ様子を見ていました。食欲は相変わらずあったので大丈夫だと思っていた私は側から見ても酷く楽観的だったと思います。もう少し警戒するべきでした。そうしたら1人で逝かせることもなかったのに。

5月28日(土曜)の夜、ティニーは急に食欲がなくなり私の育てたベビーリーフ(レタス)等のお野菜とお水しか口にしなくなりました。
動くのも億劫な状態になようで辛そうでした。その様子を見て29日(日曜)には病院に連れて行こうと決めました。
それから2時くらいまでナデナデしたりしながら起きていたのですがどうしても眠くなってしまいひと眠りする事にしました。それから約2時間半後…4時半くらいにふと目が覚めてティニーのケージを覗くとそこには目を見開いて倒れいるティニーがいました。
慌てて声をかけながら抱き上げましたが、すでに心臓は動いていませんでした。まだ身体はあたたかく逝ったばかりだったと思います。死に目に会えなかった。そばに居たのに気づいてあげられなかった。
寝なければ良かったと後悔でいっぱいです。
スポンサーサイト

うさぎの病気
Comments [2] * / Trackbacks [0]
Tags:
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。